未分類

THAの耐用年数は15~25年以上

Background: THAは、一般的で非常に有効な手術である。すべてのTHAは、時間の経過とともに不具合が生じるものであり、術後長期成績を患者に理解してもらうことが重要である。THAの耐用年数はどのくらいか調査した。

Methods: 記録開始から2017年9月12日までのMEDLINEとEmbaseを検索し、系統的レビューとメタ分析を行った。変形性股関節症患者における一次置換術、従来の人工股関節全置換術の15年生存率を報告した論文を対象とした。生存期間とインプラントのデータを抽出し、主要アウトカムとして全死因人工股関節置換術の生存期間を用いた。また、国内の人工関節置換術登録の報告も検討し、別の解析のためにデータを抽出した。メタ解析では、各シリーズに重み付けを行い、各データ源についてプール生存推定値を算出した。

Findings: 150のシリーズを報告する140の適格な論文を同定し、そのうちの44のシリーズ(13 212例の股関節全置換術)を対象とした。オーストラリアとフィンランドの全国人工関節登録から92シリーズ(215 676例の人工股関節全置換)のデータが得られた。症例シリーズから得られた人工股関節置換術の25年プール生存率は77-6%(95%信頼区間76.0-79.2)であり、人工関節置換術登録から得られたものは57-9%(95%信頼区間57.1-58.7)であった。

Interpretation: 全国登録からの推定値が偏りにくいと仮定すると、人工股関節置換術を受けた患者の約58%が25年もつと予想できる。

約89%が15年以上, 約70%が20年以上, 約58%が25年以上持つ

参考文献

Evans JT, Evans JP, Walker RW, Blom AW, Whitehouse MR, Sayers A. How long does a hip replacement last? A systematic review and meta-analysis of case series and national registry reports with more than 15 years of follow-up. Lancet. 2019 Feb 16;393(10172):647-654. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31665-9. Epub 2019 Feb 14. PMID: 30782340; PMCID: PMC6376618.