未分類

脊椎骨盤矢状面アライメントのパラメーター

SVA (Sagittal Vertical Axis) : C7 plumb(重心線) line とS1後上縁間の距離

LL (Lubar Lordosis) : L1上縁とS1上縁のなす角度

Shimizu M et al.; BMC Musculoskelet Disord. 2020 Jul 1;21(1):422.

SS (Sacral Slope) : S1上縁と水平線のなす角度

PI (Pelvic Incidence):大腿骨頭中心とS1上縁中点を結んだ線とS1上縁から引いた垂線のなす角度

PT (Pelvic Tilt) : 大腿骨頭中心とS1上縁中点を結んだ線と垂直線のなす角度

PI = PT+SS